インプラントでしっかり噛める歯をGET~失った歯を補う治療~

3つの歯

歯を白くする施術

看護師

ホワイトニングは、歯の白さを手に入れることができる施術として人気を集めています。このページでは、主に横浜などの審美歯科で行なえるオフィスホワイトニングについてご紹介致します。

詳細を確認する

白くする手段について

病院

ホワイトニングには、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングの二種類があります。オフィスホワイトニングは江坂などの歯科で受ける施術で、ホームホワイトニングは主に自宅で行ないます。

詳細を確認する

虫歯の危険性など

看護師

虫歯が進行してしまうと、最悪の場合歯を失ってしまう可能性があります。大切な歯を守るためにも、虫歯を発見したら早めに、口コミなどの情報を参考に選んだ東京の歯医者で治療してもらいましょう。

詳細を確認する

施術の特徴について

白い歯

日常生活において歯というのは大切な存在です。歯が無いと、食事をする際にも不便ですし、審美的にもあまり良くありません。そのため、歯を失ってしまった人に有効なインプラント施術というのが人気です。インプラント施術は、鹿児島などの歯科で受けることが可能です。興味があるという方は、一度鹿児島の歯科のホームペーシなどをチェックしてみてはいかがでしょう。

鹿児島などの歯科で受けることが可能なインプラント施術には、大きく分けて二種類の施術方法があります。それは、「2回法手術」と「1回法手術」です。2回法手術は、外科手術を2回に分けて行なうというのが特徴です。まず1回目の手術では、歯肉の切開をします。切開した後に、インプラントを埋め込むスペースを作るためにドリルでスペースを作ります。スペースを作った後に、インプラントを埋め込むのです。埋め込んで2回法手術の1回目の手術は終了になります。そして、1回目の手術を行なった後ある程度の期間待ちます。何故ある程度の期間待つのかというと、インプラントと骨を結合させるためだと言われています。結合が完了した後に、2回目の手術を行ないます。2回目の手術では、インプラントに人工の歯を取り付けます。人工の歯を取り付けることによって、2回法手術は完全に完了となるのです。
1回法手術は、外科手術を計1回だけしかやりません。一回の手術で、インプラントを埋め込み、そしてその上に人工歯を取り付けるのです。